来る2017年7月22日(土) 第38回日本歯内療法学会学術大会に於いて口演発表しますので大勢の先生方のご聴講よろしくお願いいたします.
場所:東京歯科大学 水道橋校舎新館 
        東京都千代田区三崎町2−1−14
プログラムNo.0-02
10:10~演題名:「歯内歯OehlersType掘\人患者の新規保存療法」

口演抄録;

2017071522591725360.jpeg


            初診時
2016_4_4_1.jpg





        
                       
           術後2y7m

2018_11_21_1.jpg
根の先に有った病巣部分の黒い影は殆んど消失しました.両隣の歯もScoopOut & Multi-Fiberpost Techniqueで治療し、根の先の影は消えました.自覚症状も全く無く、外科的な処置も行っていません.




To be continued・・・・・
                                                                    Under construction .........Don't miss it