doctor_2.jpg

院長天川 丹
AKIRA AMAKAWA, D.D.S.,Ph.D.
ご挨拶病気の治療は登山とよく似ています。病気という山に登るための地図を持って、山に立ち向かわなければいけません。地図があれば、正しいルートでより早く山を制覇できます。地図も持たずにやみくもに登れば途中で遭難し、山に登れずに引き返すこともありますし、足を滑らせて崖から落ちるかもしれません。山の高さや嶮しさはそれぞれの患者さんで多様です。

今まではその違いを無視して「よく歯を磨きなさい」「甘いものを食べてはいけません」「半年ごとに歯石を取りに来なさい」等々 全ての患者さんに、同じことをお題目のように言っていたわけです。
低い里山に登る人に八ヶ岳の地図を渡したり、エベレストに登ろうとしている人に浅間山の地図を渡すのと同じです。

当院では、治療前にさまざまな検査でその患者さんに合った地図を作り、患者さんと一緒になって山を制覇することを目指しています


私の好きな言葉  河崎一夫先生の言葉『医学を選んだ君に問う』
この言葉に出合った時にそれまで抱いてきた自分の理念と同じだったために、よくぞ言ってくれたと心の中で喝采をしました。それは祖父が1922年に 24歳で洋行し、血を吐くような努力をして、33歳にして京都帝国大学、スイス・ベルン大学、そしてマニラ医科大学の医学博士を得たという話を父親に幼いころから常に言い聞かされていたことが根底にあります。

この記事は待合室の掲示板にも貼ってあり患者さんにも読んでいただいています.また私の机の前にも祖父の写真と共に貼ってあり、いつも自分を戒めています。
すべての歯科医師、医師、コ・メディカルがこのような理念を生涯抱いてくれればと思いますが・・・・・・ かつてある歯科医師会の席でこの言葉をスライドで紹介した事が有りましたが、残念ながらというか"やはり"何の反応も有りませんでした(_ _|||)。
私はこの文章を読む時、いつも込み上げるものを覚えます。それは他の医療人も同じだと思う自分がそこに居ますが、必ずしもそうではなさそうです・・・・・・・・・・・・・・・・・・      


■略歴


●京都府出身
●愛知学院大学歯学部卒業

●名古屋市内の開業医、テンサン歯科医院付属矯正歯科クリニック(育成医療指定機関)に勤務

●愛知県にて開業の傍らテンサン歯科医院付属矯正歯科クリニック、各種研修会、研修施設等にて研鑽

● 現在地に八ヶ岳歯科開設

■受賞学術賞歴

●日本歯内療法学会 2012年デンツプライ賞

所属学会など
・神奈川歯科大学 口腔機能修復学講座歯髄生物学分野 非常勤講師(~2017)
・日本顕微鏡歯科学会認定医
・日本歯内療法学会
・日本歯科保存学会
・日本矯正歯科学会
・日本外傷歯科学会



206688_PC_M.jpg