得意分野予防歯科、マイクロスコープを使った歯根破折の治療と歯根破折の予防的治療、根管治療(マイクロエンド)、精密補綴・充填などマイクロスコープが不可欠な治療及び非抜歯の歯列矯正.
住所〒384-1305 
長野県南佐久郡南牧村大字野辺山306-29
TEL0267‐98‐3380 (必ずアポイントをお取り下さい)
【電話受付時間】 
8:50 (休日明け9:20)〜 13:00 14:20 〜 17:30
 
これ以外の時間帯は留守電となりますので時間内におかけください。スタッフの働き方改革の一環として充分な休養を取るためにご理解をお願いいたします)

予約ポリシ
診療受付時間
8:50〜11:50 14:20〜16:50
休日明け診療受付時間
9:20〜12:00 14:20〜16:50
*完全予約制になっております。予約無しで突然受付に来られても診察はお受け出来ません。又、予約は時間厳守でお願いします。遅刻、
当日のキャンセル及び変更、無断キャンセルは時間通りに来院された患者さんには勿論のこと当院にとっても多大な迷惑となります。これもスタッフの働き方改革のための大きな柱です。診療時間が遅れていけば昼休みの時間に食い込み、終業時間も遅くなります。遅刻・キャンセルが度重なれば、当然我々のモチベーションにも影響が及ぶ事は否めませんし、今後の受診をご遠慮頂くことも有ります。
むしろ当院は、遠方からでも、予約を長期間待ってでも我々の医療を是非受けたいと願う患者さんを最優先しています。貴重な時間をそのような真摯に向き合ってくれる方に提供し、全力をそそぎたいと考えています。

休診日
 
午前

午後
                            
   休診にご協力いただき有難うございました 

「新型コロナウイルス感染症」対策のため2020年4月21日から5月25日まで休診させて頂きました緊急事態宣言も解除されましたので、当院も自粛解除としました。その間多くの患者さんにご迷惑おかけしましたが、ご理解いただき深く感謝しています。感染予防対策を格段にパワーアップして帰ってきました。医療従事者が感染しない事と患者さん同士が感染しない事を最優先する事により、安心な医療を受けて頂くことが出来ます。まだ注文した設備機器が遅れている部分もありますが日々進化しています。ご安心ください。

休診当時のコメントですー
【開業以来当院では
スタンダード・プリコーションを前提のトップレベルでの院内感染対策を行って来ましたが、それらを超える近年に無い感染力の強さと致死率、そして約30%を占める不顕性感染(無症状の患者、サイレントキャリア、無症候性キャリア、無症状病原体保有者、隠れコロナ)という見えざる敵に対峙する危険性に直面しています。HIV(エイズ),HBV(B型肝炎)は唾液と血液が主たる媒介でしたが、コロナは歯科診療での密閉空間での切削時やスケーリング時に発生するエアロゾル、シリンジのエアーによる飛沫、唾液、口呼吸(勿論ノーマスクで)との近接(数十センチ内外)した接触(超濃厚、超密接)、待合室での密集など高い感染リスクが幾重にも重なっています。それに対するPPE(個人的防御具)や設備の増設、改良など考えられること全てをオーバースペックに行ってきました。しかしPPEやその他のモノの入手困難に阻まれています。我々はそのような状況の中で毎日綱渡りをしています。休診はスタッフ及び患者さんの感染を絶対に防ぐ事、そして八ヶ岳歯科の医療を望まれている患者さんにこれからも応えていくための苦渋の決断です。1ヶ月後の感染状況によってはこの休診がさらに延長が必要になるかもしれません。休診による影響は多大ですがスタッフ、患者さんの安全が最優先です。休診期間は感染予防対策をより高度に進化させ、万全の対策を備える為の必要な時間と考えています。ご理解ご協力をお願いいたします。 
・・・ "We shall be back in the near future!"  2020.4.20.】


学会、セミナー等の出張で臨時休診日がありますのでご確認お願いします
患者分布

当院では国内各地、海外からも患者さんが来院(通院)されています

ノース・カロライナ(アメリカ)、パリ(フランス)、シドニー(オーストラリア)、ナイロビ(ケニア) 、Surrey(イングランド)、クイーンズランド(オーストラリア)、鹿児島、長崎、佐賀、福岡、広島、兵庫、大阪、奈良、京都、
和歌山、愛知、三重、岐阜、富山、石川、新潟、山梨、静岡、東京都内、東京都下、神奈川、群馬、埼玉、千葉、茨城、栃木、福島、宮城、山形. (〜20.3.)


標高1345.67mのJR最標高野辺山駅のすぐ隣に位置する当院は 、日本で最も宇宙に近い歯科医院です。厳冬期には気温が−26℃にもなる事があり、冷蔵庫のフリーザー(ー18℃)よりも寒いところです。
その反面真夏でもエアコン知らずで(一般家庭にはエアコンがついていません)夜は半そででは寒いくらいです。秋冬に来院される時は暖かい服装でお越し下さい。
この村の主な産業は高原野菜、酪農、観光で人口は約2900人、牛の頭数が約3,250頭と牛の頭数の方が多い農村です。

春 小梨が開花(2012.5月)
konasic.jpg


 
 夏 近くの牧草地 ScreenSnapz193.jpg

 

 

秋 紅葉    2019 10.

201910.jpg


2014.3.7 -25.3℃ 100年ぶりの大雪(だそうです)で3日間孤立しました。
例年は、せいぜいこの5分の一しか降りません。
1403.png
 

ScreenSnapz251.jpg



2019.3.5.
2019030514344812622.png